ドル貯金を始めた件|円安時に安心でき金利がウマい

ドル貯金を始めた件|円安時に安心でき金利がウマい

オフ 投稿者: sesera

最近、普段の貯金以外にドルでも貯金を始めました。

なぜ外国のお金で貯金?と思うかもしれませんが、円の貯金だけでは得られないメリットが沢山あります。

ドル貯金のメリット

主にドル貯金を始めた理由は2つあり、

  • 金利を多く貰える
  • 円が暴落しても安心

この2つです。

まず金利に関してですが、大体ドルの金利は2%前後です。なので、基本的には合計貯金額の2%程度が金利として増えていきます。

普通に銀行に貯金しても金利は0.001%くらいなので、かなり違いますよね。

更に、ドルなので円の価値が暴落してしまったとしても、致命傷にはなりません。
ドル貯金をする事でリスク分散ができ、更に金利も貰えます。

デメリットは?

やはり外貨なので、ドルと円の為替変動の影響を受けます。

「円安」の時はプラスに「円高」の時はマイナスになります。

なので、円高時に貯金額を一気にドルから円に戻したりすると、時期によっては損をする可能性もありますね。

とはいえ、ドルと円は為替変動が比較的少ないので、そこまで心配する必要はないと思います。

株じゃダメなの?

ドルじゃなくて株買えば良いのでは?と思うかもしれません。

株に関しては既に購入しています。

あくまで「リスク分散」なので、株や金など様々な資産を持った上で、通貨の資産をドルでも保有している感じです。

リスク分散しておまけに金利が少し多く貰える、それがドル貯金です。

一応、金利を増やす方法もある

乱用はオススメしませんが、もっと貰える金利を増やす方法もあります。

それが「レバレッジ」という物です。

レバレッジは自分の額に倍率をかけて取引ができる機能で、例えばレバレッジ3倍とした場合、金利が2%から6%になります。

まぁ、ドルと円の為替による金額増減も3倍になるので、多少リスクを取ってでも金利を増やしたい人は良いかもしれませんね。

どの程度増える?

金利の数値のみではイメージし辛いと思うので、「毎月1万円貰うのに必要な額」という条件で考えていきます。

為替価格の変動にもよりますが、金利のみで考えた場合、

  • 年間2%…600万の貯金
  • 年間4%…300万の貯金
  • 年間6%…200万の貯金

大体こんな感じです。

レバレッジをかける人は、過去の相場の暴落などにも耐えられるよう2~3倍に抑える人が多いです。

なので、ドルの金利で増える額を年間2%とした場合、レバレッジを使うと年間4%~6%ほど貰える計算になります。

どうやって始める?

ドルを購入する方法は色々とあります。

例えば、銀行などの「外貨預金」だったり、FXと呼ばれる「外国為替証拠金取引」、海外の銀行を開設する方法もあります。

  • 外貨預金
  • 外国為替証拠金取引(FX)
  • 海外の銀行開設

メジャーな方法としては「外貨預金」か「外国為替証拠金取引(FX)」なのですが、取引時の手数料などを考えるとFXの方が安いです。

ですが、FXで使える「レバレッジ」を20倍などにして、為替変動で大損しないように気をつけてください。

レバレッジをかけ過ぎると一瞬で、有り金が溶けます。
大体2倍以下か、多くても3倍までに留めておいた方が無難です。

心配な人は外貨預金の方が良いと思います。

具体的にどう始めるか

基本的に、ネット銀行やネットのFX口座などを開設して始める事ができます。

個人的なオススメとしては、外貨預金なら「楽天銀行」か「東京スター銀行」
FXなら「SBI」や「DMM」などがメジャーですね。

ちなみに、私は「FXTFで取引をしています。

SBIなども使用していたのですが、mt4というソフトを使用して取引したいと考えた結果ここに落ち着きました。

mt4を使用すると自動取引ツールを使用したり、過去のデータを使って検証したりもできるのでオススメです。

メジャーなFX業者だと、mt4ではなくて自社ソフトを使っているので、そういった事ができないんですよね。

欲は出さない様に

欲を出して取引すると一気に大損するので、そこだけは気を付けてください。

それと、無くなったら困るお金での取引は止めましょう。

メンタルがやられて正常な取引ができなくなるので。。