初心者でも稼ぎやすい最強機体を紹介【War Thunder】

初心者でも稼ぎやすい最強機体を紹介【War Thunder】

オフ 投稿者: sesera

今回はゲームウォーサンダー(AB)で、個人的に最強だと思う機体を紹介したいと思います。

なかなか操作が上手くいかない初心者の方でも、これから紹介する機体を使用し、その機体にあった運用方法を試してみて下さい。

どれも元のスペックが高いので、他の機体を使用して練習するよりも一撃離脱や旋回戦のコツが掴みやすく、ゲームの操作性や戦術を学ぶには打ってつけの機体ばかりです。

最強だと思う機体

これから最強だと思う機体を紹介します。

これらの機体の評価はAB(アーケードバトル)の物なので、他のゲームモードであるRB(リアリスティックバトル)やSB(シミュレーションバトル)の事は考慮していないので注意して下さい。

あと、最強と言っておきながら複数の機体を紹介しますが、最強のベクトルが違うという事で、、

【イギリス BR2.3】スピットファイア Mk.Ia

ゲームWar Thunderのイギリス空軍航空機 スピットファイア Mk.Ⅰの画像

このゲームで使用してきた機体の中でダントツに強いと思った機体がスピットファイアです。

スピットファイアは速度がそこそこ速く、旋回性能と上昇性能がどちらもトップクラス、しかも機銃は7.7mmと小口径なものの8門も積んているので、爆撃機などの固い機体以外には普通に高火力と最強のオールマイティー機体です。

機体性能がずば抜けて高い代わりにエンジンが爆熱というのがこの機体の特徴なのですが、ABならそのデメリットも気にならないので、普通に旋回戦も一撃離脱もこなせる最強機体だと言えます。

【弾薬ベルト】
7.7mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【大日本帝國 BR2.0】二式戦闘機二型 丙 鍾馗

ゲームWar Thunderの大日本帝國空軍航空機 Ki-44-Ⅱ heiの画像

最強と聞いてスピットファイアの次に思いついたのが二式単座戦闘機です。

二式単座戦闘機は大日本帝國には珍しい一撃離脱機体であり、かなり速い速度、頭一つ抜けている上昇速度、かなり優秀な加速力と一撃離脱に関してはBR2.0にして最強の機体です。

機銃も弾が優秀な12.7mmを4門積んでおり、そこそこの高火力機体なので、固い敵以外には困る事は無いと思います。

【弾薬ベルト】
12.7mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【ソビエト連邦 BR1.0】I-15 系

ゲームWar Thunderのソビエト連邦空軍航空機 I-15 WRの画像

超低BRのバトルにありがちな、中央付近の乱戦で大活躍するのがこの機体です。

ソ連の初期機体は他の国の複葉機に比べて旋回性能がずば抜けて高く、更に焼夷弾系の弾が多い優秀な7.62mm機銃を4門も積んでいる高火力機体なので、初期の方の機体にありがちな「弾を当てまくっても敵が落ちない」という状況が起こりにくいです。

ですが、旋回性能がいくら優秀とは言っても所詮乱戦なので、意識外の敵に狙われて普通に撃墜される事もしばしばあります。

【弾薬ベルト】
7.62mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【ドイツ BR1.7】He 100 D-1

ゲームWar Thunderのドイツ空軍航空機 He 100 D-1の画像

BR1.7とは考えられない程の超高速な機体がHe 100 D-1です。

その速度はカタログスペック上で700キロ近くあり、この機体よりもBRが上のメッサーシュミットやbf109よりも高速という凄まじい性能をしています。

更に、そこそこの上昇力を持っているので一撃離脱も十分に行う事ができ、火力面は7mmクラスの機銃3丁と低く感じるかもしれませんが、発車レートが1100と早く、7,92mmと7mmクラスでも大きめの口径なので思ったよりは高火力です。

【弾薬ベルト】
7.92mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【中国 BR2.0】CW-21

ゲームWar Thunderの中国空軍航空機 CW-21の画像

この機体もスピットファイアと同じく、一撃離脱も旋回戦もこなせるオールラウンダーな機体です。

最高速度はスピットファイア並みに速くはないものの、旋回時間が13.8、上昇速度が24.6とやはり他の機体より頭一つ抜けた性能です。

武装面は12.7mm×2と7.62mm×2なので、火力に少し寂しさを感じるものの、12.7mmも7.62mmも弾薬ベルトに徹甲弾系の弾が多いので、パイロット付近を狙うと本領を発揮します。

【弾薬ベルト】
12.7mm⇒ステルスor汎用ベルト
7.62mm⇒ステルスor汎用ベルト

【アメリカ BR2.3】P-40F-10 Warhawk

ゲームWar Thunderのアメリカ空軍航空機 P-40F-10の画像

でっかいラジエーターがインパクトのある見た目をしていますが、その見た目に似合わず高速の機体で、旋回性能もアメリカ機の中ではそこそこ優秀な性能をしています。

更に、上昇性能も普通以上にはあり、12.7mmを6門というBR2.3にしては重武装の機体なので、自慢の速度とそこそこの上昇性能で高度をとり、一瞬で12.7mm6門の機銃掃射を浴びせるという戦い方ができ、更に優秀な高高度性能を生かした爆撃機の迎撃も可能です。

ただ、この機体のBRでは低高度同士の戦闘になる事も多いので、得意な高高度の戦闘は起こりにくいのですが、逆に高高度にいる事が多いアサルトでは、その火力や速度、上昇速度を生かして活躍する事ができるのでオススメです。

【弾薬ベルト】
12.7mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【ドイツ BR3.0】Bf 109 F-1

ゲームWar Thunderのドイツ空軍航空機 Bf 109 F-1の画像

Bf 109 F-1よりも上位に存在するBf 109 F-4が強すぎるせいか、あまり注目されているイメージはありませんが、この機体も十分強い部類に入ると思います。

基本的にはBf 109 F-4と機体の特徴はあまり変わらず、優秀な最高速度、優秀な上昇性能、優秀なエネルギー保持の一撃離にうってつけの機体で、メイン武装には20mm機関砲を機体の中心部に積んでおり、Bf 109 F-4の機関砲ほどではありませんが、弾薬が優秀なのでなかなかの高火力を出す事ができる機体です。

スピードが出ている状態で縦旋回なら格闘戦でも戦えますが、基本的には一撃離脱に徹した方が活躍しやすいです。

【弾薬ベルト】
20mm⇒ステルスベルトor汎用ベルトor空中目標
7.92mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【大日本帝國 BR3.7】試製雷電

ゲームWar Thunderの大日本帝國空軍航空機 試製雷電の画像

BR4付近で最強の一撃離脱機体と言ったら、Bf 109 f-4か試製雷電が挙がるでしょう。

試製雷電は大日本帝國のBR3.7一撃離脱機体であり、そのズングリした見た目に似合わず、頭ひとつ抜けた上昇速度や、とても早い最高速度の機体で、一撃離脱に関してはトップクラスの性能です。

また、搭載している20mm機関砲は零戦一一型と同じものでは無く、高初速の物なので敵に当てやすく、旋回性能も速度が乗った状態の縦旋回では並みの機体以上に曲がるので、敵を選べば旋回戦もできなくはないです。

【弾薬ベルト】
20mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト
7.7mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【ドイツ BR4.0】Bf 109 F-4

ゲームWar Thunderのドイツ空軍航空機 Bf 109 F-4の画像

BF 109 F-4は試製雷電と肩を並べる、もしくはそれ以上の最強の一撃離脱機体です。

上昇性能、エネルギー保持、最高速度がとても優秀であり、単純な一撃離脱も可能ですが、倒し損なった場合には、優秀な縦旋回性能とトップクラスのエネルギー保持を活かした追撃をする事も可能です。

更に、搭載している20mm機関砲がとても優秀で、Bf 109 F-1などが搭載している20mm機関砲よりも更に高火力であり、大抵の戦闘機は速攻で撃墜する事ができます。

【弾薬ベルト】
20mm⇒空中目標ベルト
7.92mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

入れようか迷った強機体

最強機体で紹介しようか迷った機体を紹介しようと思います。

最強とは言えないかもしれませんが、基本的にどれも強いのでぜひ使用してみてください。

【ソビエト連邦 BR1.7】I-153 M-62 チャイカ

ゲームWar Thunderのソビエト連邦空軍航空機 I-153 M-62の画像

究極の複葉戦闘機と言われている本機ですが、複葉機にしては速い最高速度、優秀な旋回性能と、その名に恥じぬ性能をしています。

そして武装には発射レートが超高い7.62mm機銃を4つも積んでおり、実質通常の機銃×8と変わらないかそれ以上の火力を発揮する事が可能で、更に弾薬に焼夷弾系の弾が多く入っており、比較的高頻度で発火させる事が出来ます。

ですが性能が良いだけあってBRが少し高めなので、複葉機よりも単翼機と戦う事が多くなり、自慢の旋回性能を発揮する機会が少ないので少し厳しいです。

【弾薬ベルト】
7.62mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【フランス BR2.0】Potez 631

ゲームWar Thunderのフランス空軍航空機 Potez 631の画像

この機体はフランスの良く曲がる双発機で、並みの戦闘機では敵わない程の旋回性能を持っている機体です。

このように格闘戦が得意な双発機という面白い性能をしている本機ですが、最高速度や上昇性能は他の双発機に比べてとても悪く、爆撃機に逃げられてしまう事も珍しくありません。

なので、その旋回性能を生かした戦い方をする事が重要になり、双発機だと油断して格闘戦を仕掛けてきた戦闘機を、双発機らしい高火力と得意の旋回性能で返り討ちにする戦い方がメインになります。

【弾薬ベルト】
20mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト
7.5mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト
(銃座)7.5mm⇒徹甲弾ベルト

【アメリカ BR2.0】F2A-1 バッファロー

ゲームWar Thunderのアメリカ空軍航空機 F2A-1 バッファローの画像

この機体はBR2.0のアメリカ機であり、主に旋回性能が優秀な機体です。

最高速度は527kmと並み程度で、上昇速度は14.8mとカタログスペック上はそこまで強そうには思えないのですが、実際に使用してみると何とも言えない安定感があり、戦闘フラップが優秀なのか火力が多少高い方だからなのか、不思議と良い戦果を出しやすい機体です。

旋回性能が優秀とは言いましたが、基本的には一撃離脱寄りの戦い方をして、速度が出ている状態で格闘戦を仕掛ける様な戦い方がオススメです。

【弾薬ベルト】
12.7mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト
7.62mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【ドイツ BR2.3】He 112 B-0

ゲームWar Thunderのドイツ空軍航空機 He 112 B-0の画像

この機体はBR2.3にして20mm機関砲を2門も積んでいる高火力機体です。

そしてこの強力な武装を積んでいるにも関わらず、He 112 A-0に比べて旋回性能は少し落ちたものの、最高速度や上昇速度が向上しているので、どちらかと言うと一撃離脱寄りの機体になっています。

高火力であり上昇性能が並み程度より少し優秀な本機ですが、やはり同じBRのスピットファイアと比べると見劣りしてしまい(というかスピットファイアが強すぎる)、更に20mm機関砲も零戦一一型の様に低初速で当てにくい物なので、機体自体は決して弱くないものの、最強機体と呼ぶには物足りない評価になってしまいました。

【弾薬ベルト】
20mm⇒ステルスベルト
7.92mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【ソビエト連邦 BR2.3】Yak-1

ゲームWar Thunderのソビエト連邦空軍航空機 Yak-1の画像

基本的に一撃離脱が得意な機体で、旋回戦も並み以上にできる強機体がこのYak-1です。

最高速度、旋回時間、上昇速度がどれも並み以上であり、更に火力も高く扱いやすい機体ではあるのですが、この機体の大半が木製で出来ているからなのか、敵の攻撃を食らうと高確率で発火します。

それに、性能がどれも並み以上とは言っても、それぞれに特化した機体に勝てる訳では無いので、敵に合わせて旋回戦か一撃離脱か見極める必用があり、更に敵の攻撃を食らわない様な上級者向けの立ち回りが必用になります。

【弾薬ベルト】
20mm⇒ステルスベルトor地上目標ベルト
7.62mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【イタリア BR2.3】C.202 Folgore

ゲームWar Thunderのイタリア空軍航空機 C.202 Folgoreの画像

この機体はイタリアの最高速度と上昇速度が優秀な機体です。

なので、一撃離脱を基本戦術として戦っていく事になるのですが、ダイブ性能とエネルギー保持も優秀なので、速度が出ている状態の縦旋回だったら多少は旋回戦も出来なくは無いです。

ただ装備が12.7mm×2と7.7mm×2であり、どちらも特に優秀な武装ではないので、火力面では物足りなさを感じます。

【弾薬ベルト】
12.7mm⇒ステルスベルトor空中目標ベルト
7.62mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【フランス BR2.3】V.G.33C-1

ゲームWar Thunderのフランス空軍航空機 V.G.33C-1の画像

この機体はフランスの戦闘機で、速度、運動性能、上昇性能の全てが並み以上の強機体です。

装備にはメイン武装として、モーターカノン(プロペラの中心から弾を発射するやつ)の20mmイスパノ砲を装備しており、命中精度と火力ともに優秀なので、一撃離脱の一瞬で高火力を叩き込む事が出来ます。

この機体の基本的な戦法は一撃離脱になるのですが、エネルギー保持が優秀であり、そこそこの旋回性能もあるので、速度が乗った状態の旋回戦なら敵を選べば十分可能です。

【弾薬ベルト】
20mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト
7.5mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

【大日本帝國 BR3.3】零式艦上戦闘機一一型

ゲームWar Thunderの大日本帝國空軍航空機 零戦一一型の画像

日本人ならほとんどが知っているであろう、旋回戦がトップクラスに優秀な格闘戦最強の戦闘機です。

この機体の特徴として、防御面が弱く最高速度は低い代わりに頭一つ抜けた旋回性能を持っており、ついでに上昇性能がそこそこ良い事が挙げられます。

なので、旋回戦に持ち込めれば必ずと言って良いほど勝てますが、零戦の旋回性能が優秀な事を知ってか、敵がなかなか格闘戦を挑んでこず、逆に一撃離脱を繰り返されて手も足も出ない事もありました。

とは言っても、そこそこの上昇性能を生かして速度が出ない事を克服した戦い方をしたり、低空に降りてその機体性能を存分に発揮するなど、使える人が使えばかなり強い機体であり、初速が低く敵に当てにくい20mm機関砲も、敵に当てる事ができれば高火力を発揮できるので、人を選ぶ強機体だと感じました。

【弾薬ベルト】
20mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト
7.7mm⇒ステルスベルトor汎用ベルト

最後に

今回は最強機体と強機体を紹介してみました。

ランク3くらいになってくると研究が辛くなってくるので、現在なかなかツリーを進める事が出来ていませんが、また新たな強機体を発見したらその都度更新していこうと思っているのでよろしくお願いします。

今回の内容が参考になれば幸いです。